2006年7月30日 (日)

今日の読書から

今日の読書から

先のことは心配するな! 過去にとらわれず、未来のことを心配しないで、今日一日だけ思いっきり頑張る!

2006年7月15日 (土)

繰り返しの重要性

繰り返しの重要性

上達や進歩する基本は繰り返しだ。地球が太陽を回る宇宙のリズムも、大自然の「春夏秋冬」のリズムも、一日の「朝昼晩」のリズムも、何百年、何千年、何万年とずっとかわらず繰り返されている。繰り返しは大自然のリズムであり、進歩していくうえに必要なリズムなのだ。 今、読んでいる本より

2006年7月 9日 (日)

いろいろなジャンルの本

いろいろなジャンルの本

BOOK OFFで六冊ほどいろいろなジャンルの本を買ってきました。すべて一冊百五円のものです。

2006年7月 2日 (日)

当たり前すぎて

当たり前すぎて

いま読んでいる本『こころの段差にスロープを』松兼功著のなかに、人間にとって、食べることは生きる喜びの一つのはず。が、私たちの社会ではそれがあまりに当たり前すぎて、どうもよろこびを実感していない人が多いようだ。そして、その当たり前ができない悲しみは残酷なほど深い。 日々感謝の念を忘れないようにしようと強く思った。

2006年5月15日 (月)

最近の心がけ(読書をする)

自転車通勤を始めた頃からですから、今年の初め1月頃にブックカバーを買って、そのサイズの本(四六版)の古本をとりとめもなく買って読んでいます。定価が1500円くらいのものを100円程度で買ってきて読んでいます。

まだ、10冊ほどですが、やっとのこと読み終える本と、もう少し読みたいと思ううちに読み終えてしまうもの、なんか、すっきりしないものなど色々です。

なかなかまとめて時間はとれませんが、読書の楽しみがすこしわかってきたようです。

まだ読んでいない本が、10冊以上あります。Ts330074

最近のトラックバック

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30